タビモエ

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティー。スコーンと紅茶のおかわりに、大阪のおばちゃんもアントワネットも大満足。

 

フミカでございます。

初めての方はキャラクター紹介をご覧くださいね!

 

マンダリンオリエンタル東京で

アフタヌーンティーしてきました。

 

マンダリンオリエンタル東京

と言えば、5つ星の

ラグジュアリーホテル。

 

フミカ・アントワネットの

ご機嫌をとるにはもってこいの

場所です。

 

スポンサーリンク

マンダリンオリエンタル東京で、セレブなお嬢さんに対抗意識を燃やすフミカ・アントワネット

 

こんなところに泊まれたら、

フミカ・アントワネットが

最高の笑顔を見せて

くれるはず。

 

なんだけど。

 

大阪のおばちゃんフミカの

反対の声がでっかすぎて

実現するには至らず。

 

 

だから、せめてお茶だけでも

楽しませてあげたい。

 

飛行機もエコノミーで

我慢させちゃったし。

ANAで大阪から東京へ。プレミアムクラスかエコノミークラスか。

 

 

てな訳で。

フミカ一行、日本橋にある

マンダリンオリエンタル東京に

やってきました。

 

 

大阪のディープな街・日本橋とは

えらい違いの、都会な感じの

東京日本橋。

 

日本橋三越本店のライオンの写真を

撮ってみる。

<ムームーフミカ>
お上りさん丸出しだわ

 

日本橋三越本店のライオン

 

 

 

三越からちょっと歩くと、

マンダリンオリエンタル東京の

入り口です。

 

入り口を入ったところで、

 

 

<ホテルの人>
お泊りのお客様ですか~?

 

 

と、マンダリンオリエンタル東京の

スタッフのお姉さんに声を

かけられました。

 

 

あら。

私、お泊りしそうに見えますか?

やっぱりアントワネット感が

漂っていたかしら。

<フミカ・アントワネット>
呼んだ?

 

 

ちょっとお茶を飲みに来た

だけなんですけど。

ホホホ。

 

 

お姉さん、1Fでスーツケースを

預かりますって言ってくれた。

 

<フミカ>
わあ嬉しい。

 

 

そして、フミカ一行はエレベーターで

フロントとかラウンジがある

38階へ。

 

同じエレベーターに、外国人の

セレブっぽいお嬢さんたちが

乗っていたのですよ。

 

 

スラっとしたモデルみたいな

きれいなお嬢さんたち。

 

 

このお嬢さんたちは、どうやら

宿泊客のようで、エレベーターを

降りたところでホテルの

スタッフがお出迎え。

 

 

フミカ一行はその横をすり抜け、

奥のオリエンタルラウンジへ

向かいます。

 

 

あー・・・

 

フミカ・アントワネットが、

セレブお嬢さんたちを横目で

見ながら、対抗意識を

燃やしてる・・・

 

<フミカ・アントワネット>
私だって、いつか泊まってやるんだから。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

マンダリンオリエンタル東京、一人アフタヌーンティーするときの予約は電話でね。

 

さていよいよアフタヌーンティー!

 

予約していなかったので、窓際の

席には座れなかったけど。

 

外は暑かったんでね、

窓際じゃない方で

よかったと思う。

 

それに、ちょうど窓の清掃中。

<仮面フミカ>
お掃除のおじさん眺めながらお茶するのもなんだかねー。

 

 

 

なんで予約してなかったかというと、

ホームページでの予約が

2人以上だったから。

<ムームーフミカ>
私たち、5人いるけど食べる口は一つだけだもんね。

 

 

ラウンジのスタッフのお姉さんに

よると、1人だったら電話で

予約できるとのこと。

 

 

うん、そんな気もしてた。

 

<仮面フミカ>
電話するの、面倒くさかったのよね。

 

 

ラウンジ内を見回すと、私みたいに一人で

お茶してる人とか、オトナ女子会っぽい

グループとか、子連れの夫婦とか。

<ムームーフミカ>
思ってたよりも敷居が低い感じね。

 

 

でも、働いているスタッフの人が

エレガントで、一流ホテルの人って

感じがする。

 

ステキ。

 

 

スコーンと紅茶のおかわりに、大阪のおばちゃんフミカ大喜び。

 

アフタヌーンティーのセットが

来ました。

 

<フミカ>
この高級そうな食器はどこのかな・・・

 

皿をひっくり返す

食器好きの私。

<仮面フミカ>
お行儀悪い~

 

 

おフランスのRAYNAUD(レイノー)の

食器でした。

 

マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティー

 

アフタヌーンティー1段目

 

アフタヌーンティー2段目

 

アフタヌーンティー3段目

 

 

スコーンは温めたものを

出してくれます。

 

 

コンフィチュールと

クロテッドクリームが

添えられています。

 

コンフィチュールっていうと、

とってもオサレな感じが

するけど。

<仮面フミカ>
ジャムのことよね

 

 

スコーンとコンフィチュールとクロテッドクリーム

 

 

フミカ・アントワネット、優雅に

アフタヌーンティーできて

大満足。

 

優雅にお茶するフミカ・アントワネット

 

 

 

そうそう、スコーンと

紅茶はおかわりできます。

 

 

これには大阪のおばちゃんフミカが

大喜びでした。

お得感に大喜び、大阪のおばちゃんフミカ

<大阪のおばちゃんフミカ>
おかわりできるんやったら、朝ごはん抜いてきたらよかったな!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

下のバナーをポチッと押していただけると、

フミカ、踊って喜びます♡


人気ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

  1. タビモエ

    バルセロナ近郊で、スペインのスパークリングワインCava(カヴァ)のワイナリー見学。

    フミカでございます。初めての方はキャラクター紹介をご覧くだ…

  2. タビモエ

    真夏の台湾旅行最終日。フミカ、旬のマンゴーに大満足。

    フミカでございます。初めての方はキャラクタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP