タビモエ

マカオ旅行。滑走路を走る飛行機の揺れに、学生時代のドライブを思い出すフミカ。

 

フミカでございます。

初めての方はキャラクター紹介をご覧くださいね!

 

今回の旅行はマカオ。

 

マカオでカジノ!!

 

ではなく。

 

現地集合のツアーに参加して、

観光したり、ショーを

観たりの旅です。

 

スポンサーリンク

大阪から福岡経由でマカオへ。

 

フミカ、マカオは2回目。

 

と言っても、前は香港に旅行した

ついでに、ちょっとマカオに寄って

食事をしただけ。

 

<ムームーフミカ>
エステサロンの予約をしてたから、急いで香港に戻ったのよね。

 

 

 

今回の旅のパートナー、

エステティシャンC子によれば、

マカオはショーが楽しいらしい。

 

 

<フミカ・アントワネット>
ショーって、どんなの〜?

 

 

フミカ・アントワネットたちが

ワクワク楽しみにしてます。

 

 

フミカたち、大阪から福岡経由で

マカオに行くことに

しました。

 

 

朝8時に伊丹空港を出発して、

9時頃には、福岡空港に到着。

 

 

<フミカ>
あれ?予定では9時15分着なのに、早く着いたね。

 

なんて思ってたら、

 

到着が早すぎちゃったので、降りるのもうちょっと待ってね♪

 

っていう、テヘペロ♡な感じの

機長さんからのアナウンスが

入りました。

 

 

でね、しばらくしたら、

 

この飛行機はフィリピン航空とのコードシェア便でした♪

 

って、CAさんの

アナウンスが。

 

 

一瞬、自分の旅行先が

わからなくなるフミカ。

 

あれ?この飛行機に乗ってる人たち、

みんなフィリピンに行くの?

 

フミカ、どこにいくんだっけ?

 

<フミカ・アントワネット>
私たちフィリピンに行くんだっけ?

 

<仮面フミカ>
違うわよ、タイでしょー

 

<ムームーフミカ>
タイはデンマークに行く時のトランジットだったわよ?

 

<大阪のおばちゃんフミカ>
あんたら、行き先はマカオやで!!!

 

 

そうそう、マカオだったわ。

 

<フミカ>
テヘペロ♡

 

 

福岡空港に到着して、

マカオ行き飛行機の

搭乗時間まで約5時間。

 

でも、食事してお喋りしてたら、

5時間なんてあっという間。

 

 

スポンサーリンク

 

 

滑走路を走る飛行機の揺れに、学生時代のドライブを思い出すフミカ。

 

さて、フミカたち、

マカオ行きの飛行機に

搭乗しまーす♪

 

 

うらめしそうに、ビジネスクラスの座席を

見てるフミカ・アントワネットの

尻を叩いて、後方のエコノミークラスへ。

 

<フミカ・アントワネット>
通路が狭い…

 

 

でね、飛行機が滑走路を

走り始めたら、ユッサユッサと

上下に揺れてるのね。

 

<仮面フミカ>
荒波の上を漂ってるの?

 

<ムームーフミカ>
モーグルの競技場を走ってるのかも?

 

フミカ、学生時代に友達の

軽自動車に乗せてもらって

ドライブした時のことを

思い出してます。

 

あの時もよく揺れてたなー。

 

坂道を下る時に感じた、

ジェットコースターに

乗っているかのような

スリル。

 

お尻に感じた、でこぼこ道の

石ころの感覚。

 

<フミカ>
この揺れ、あの時のドライブを思い出すわ。

 

 

懐かしい思い出に浸るフミカ、

軽く乗り物酔いしちゃってます。

 

<フミカ>
気持ち悪い・・・

 

 

離陸した後は、意外にも

揺れが少なく結構、快適。

 

予定より30分も早くマカオに

到着しました。

 

 

<仮面フミカ>
今日は飛行機が早く着く日みたいね。

 

 

入国手続きもあっという間に

終わって、空港の外へ。

 

<フミカ>
蒸し暑ーい

 

ツアーについている夕食の

時間まであと1時間です。

 

泊まるホテルは、空港からタクシーで

5分の場所なんだけど、タクシー乗り場には

長蛇の列ができています。

 

<フミカ>
夕飯に間に合わないかも。

 

焦るフミカとC子。

 

夕食食べ損ねたらどうしよう?!

 

 

<大阪のおばちゃんフミカ>
続く!

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

下のバナーをポチッと押していただけると、

フミカ、踊って喜びます♡


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. タビモエ

    フミカの胃袋は無限に広がる宇宙空間。

    フミカでございます。初めての方はキャラクタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP