台湾

猫空の茶芸館『邀月茶坊』は、美味しい鉄観音茶が飲めてゆっくり寛げるお店。

 

台湾のお茶、美味しいですよねー。

 

台湾茶が大好きな私は、台湾に行くと、

いつも大量にお茶を買い込んで

帰国しますよ。

 

そんなお茶好きの私がよく行くのが、

猫空(māo kōng マオコン)です。

 

スポンサーリンク

 

猫空に行く時は、ロープウェイを利用すると景色が楽しめて気持ちいい~♪

 

猫空は台北市文山区、山の上なんですよ。

 

MRT文湖線動物園駅まで行き、駅を出て

向って左方向にテクテク歩くと

ロープウェイの駅があります。

 

その駅からロープウェイに

乗り換えて終点、猫空駅まで

行きます。

 

チケットは、自動販売機で買えますよ。

動物園駅から猫空駅まで50台湾元です。

 

 

私が最初に猫空を訪れた時は、ロープウェイが

休止中でしたので、動物園駅前から

バスに乗って猫空まで

行きました。

 

その頃は、台湾中国語もあまり話せず、

バスを降りるタイミングも

わからず。

 

せっかく山頂まで行ったのに、

危うく下山するところでした・・・

猫空のバス停
maokong1

 

次に訪れた時は、ロープウェイに

乗れるようになっていました。

 

ロープウェイに揺られて景色を

楽しみながら山頂まで行くのが、

気持ちいい~

 

猫空ロープウェイmaokong3

 

 

ゴンドラの窓からは、台北101が

見えますよ。

 

下の写真、真ん中辺りにぼんやり見える

背の高い塔が台北101です。

 

この写真を撮った日は曇っていたので、

はっきり見えませんね。

 

ゴンドラの窓から見える台北101maokong2

 

 

猫空駅です。

猫空駅maokong4

 

 

この写真は今年1月に猫空を

訪れた時のものです。

 

猫空だけにキティちゃん。

 

キティちゃん、以前は描かれて

いなかったのですが、

いつの間に・・・?

 

 

猫空の山の斜面には茶畑が

広がっていますよ。

 

猫空は、木柵鉄観音茶

有名ですね。

 

猫空の茶畑maokong5

 

 

猫空には茶芸館がたくさんあります。

 

猫空の茶芸館でお茶を飲む時は、

お茶をパッケージごと購入します。

 

残った茶葉は持って帰りますよ。

 

私、台湾でお茶を飲む時はいつも猫空でしたので、

この方法が台湾では普通だと思って

いたんですが・・・

 

先日、台北の街中の茶芸館でお茶を

飲んだ時に、そのお店では1回分の

茶葉しか出てこなかったのです!

 

当然、持って帰る残りの茶葉は

存在しない訳で。

 

猫空の茶芸館で思う存分飲むのが好きです

 

 

スポンサーリンク

 

 

『邀月茶坊』は美味しい鉄観音茶が飲めて、ゆっくり寛げる茶芸館。店員さんが親切!

 

猫空にある、私が好きな茶芸館を

ご紹介しますね。

 

その茶芸館の名は、

邀月茶坊 yāo yuè chá fāng)』

です!

 

店内では、私はいつもテラス席で

のんびりお茶しますよ。

 

邀月茶坊のテラス席maokong7

 

点心を頼んだら、一人で食べるには

量が多かったです・・・。

 

そりゃそうですよねー。

 

1人で来る人は、私みたいに

一人旅の観光客ぐらいかも。

邀月茶坊の点心maokong8

 

私以外のお客さんは皆地元のご家族連れで、

家族親戚で集まってワイワイと

お茶とお喋りを楽しんでいる

感じでしたね。

 

 

私が『邀月茶坊』が好きな理由は3つありますよ。

1.お茶が美味しい。
2.ゆっくり寛げる。
3. 店員さんが親切!

 

 

最初に『邀月茶坊』に行った時は

友人と2人だったんですよ。

 

その時は、インターネットで調べて、

適当に行くお店を決めたんですね。

 

店員のお兄さんおすすめの鉄観音茶を

1缶買って、美味しいお茶を

のんびりと楽しみました。

 

そして、帰りに残りの茶葉を友人と

半分こして持って帰ろうと

思ったんですね。

 

その頃は台湾中国語の勉強を始めたばかりで、

ほとんど話せなかった私。

 

店員のお兄さんに、台湾中国語&英語&

身振り手振りで、残りの茶葉を2人で

分けて持って帰りたいことを

話してみました。

 

兄さん、兄さん。残ったお茶っ葉、2人で分けて持って帰りたいねん。

邀月茶坊の店員のお兄さん
Ok、Ok。新しい袋と缶カン、あげるわな~。

わぁ、ありがとう!!めっちゃ感激~♪

 

ビニール袋でももらえたらラッキー♪

ぐらいな気持ちだったのですが、なんと、

新しいチャック付袋&缶を持ち帰り用に

くれたのです。

 

なんて親切な・・・。

 

それ以来、『邀月茶坊』が私の

お気に入りのお店に

なったのでした。

 

邀月茶坊への行き方

 

猫空駅を降りたら、向って左に向う道を

道なりにテクテクテクテク・・・

と歩きます。

 

約20分歩きます。

 

駅から結構歩くやん~

 

そうすると、左にお店の名前が書かれた

看板と赤いちょうちんが見えます。

 

看板は「月邀」と書かれていますよ。

右から読んでね♪

 

写真、撮り忘れた・・・

 

その奥に更に道がありますので、進んで行くと、

お店の入り口がありますよ。

 

『邀月茶坊』
台北市文山區指南路三段60巷6號

 

猫空に行かれた時は、邀月茶坊に行ってみてくださいね

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

下のバナーをポチッと押していただけると、

フミカ、踊って喜びます♡


人気ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

  1. 台湾

    台北から高雄へ日帰り旅行。蓮池潭の龍虎塔で厄払い!

    台湾に行けば、いつも台北付近ばかりで遊んで…

  2. タビモエ

    フミカの胃袋は無限に広がる宇宙空間。

    フミカでございます。初めての方はキャラクタ…

  3. 台湾

    台湾のお土産、パイナップルケーキが美味しいお店『順成蛋糕』

    私はパイナップルケーキが大好きです♡パイナ…

  4. 台湾

    高雄観光!自由黄昏市場で売られている食材の姿にびっくり!!

    蓮池潭観光を終えた私たちは、次の目的地に移…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP