タビモエ

バンコクからプーケットへ。フミカ、スワンナプーム国際空港の手荷物検査で引っかかる。

 

フミカでございます。

初めての方はキャラクター紹介をご覧くださいね!

 

バンコクのスワンナプーム国際空港に

到着したものの、自分が泊まる

ホテルの名前がわからなくて

入国カードに滞在先を

書けないフミカ。

関西空港からバンコク経由でプーケットへ。フミカ、泊まるホテルの名前がわからない・・・

 

嫌な汗をかきながら、シンガポールにいる

旅のパートナーAさんにメッセージを

送りました。

 

Aさんからの返事、来るかな。

ドキドキドキドキ・・・

 

スポンサーリンク

 

スワンナプーム国際空港で中国語の案内を頼りにテクテク歩く。

 

幸い、Aさんからはすぐに返信が

来ました。

 

ホッ。

 

ホテルの名前は「The Senses Resort」。

 

あー、〇〇Hotelじゃないのね。

 

「The Senses Resort」ね。

 

うん、見たような気がする。

あはは。

 

ところで、乗り継ぎはどこ?

 

日本語の案内がないので、

「转机柜台」「普吉」

という中国語を頼りに

テクテク歩きます。

 

<ムームーフミカ>
「转机柜台」は乗り継ぎカウンター、「普吉」はプーケットのことね。

 

<フミカ・アントワネット>
遠い・・・

 

コペンハーゲンに行く時の

乗り継ぎでもかなり歩いたけど、

今回はそれ以上かも。

 

スワンナプーム国際空港、広すぎ。

 

約25分テクテクでようやく

乗り継ぎカウンターに到着。

 

あー疲れた。

 

フミカ、保安検査場の手荷物検査で引っかかる。

 

でね、バッグの中に関西空港で買った

お水と、機内でもらったお水を

入れていたら、手荷物検査の時に

引っかかっちゃってね、

 

係のおばちゃんが荷物を開けろと

言ってる様子。

 

<フミカ>
あー、お水ねー

 

なんて言いながら、お水を2本、

バッグから取り出したんだけどね、

 

おばちゃん、フミカが関西空港の免税店で

買ったファ〇ケルの洗顔パウダーを

見つけて、ずっといじってる。

 

<フミカ>
水ちゃうで、粉やんかー

 

って言ったのに、まだしつこく

撫でまわしてる。

 

チューブのだと液体扱いに

なるかと思って、わざわざ

パウダーのを買ったのに。

 

しかたがない、タイのおばちゃんには、

大阪のおばちゃんで対抗するか。

 

大阪のおばちゃんフミカ、

出番です。

<大阪のおばちゃんフミカ>
中身、粉やで!見せたろか?

 

タイのおばちゃん、ようやく

洗顔パウダーを返してくれて

お水2本をゴミ箱にドスッ

投げ入れました。

 

買ったばかりの洗顔パウダー、

捨てられなくてヨカッタ。

 

スポンサーリンク

 

バンコクからプーケットへの移動は約1時間。

 

搭乗口から小っちゃいバスに

乗って、飛行機まで

移動します。

 

プーケット行きの飛行機、

小っちゃくて可愛いーの。

 

バンコクの朝焼けを見ながら

タラップを上るフミカ。

 

 

バンコクからプーケットまでは

約1時間です。

 

そして2回目の朝ごはん。

 

<フミカ>
もちろん食べるよ。

 

食べ終わってウトウトしたら

すぐにプーケットに到着。

 

無事にAさんと合流できました。

 

空港の外に出れば、真夏。

暑いー。

 

フミカ、タイツ履いてるの。

 

日本は寒かったし、飛行機の中も

冷えるしね。

 

でも、

夏真っ盛り!!

って感じのプーケットに

黒いタイツは似合わない。

 

<仮面フミカ>
似合わないどころか、見るからに暑苦しいわよー

 

タイツを早く脱ぎ捨てたいフミカ、

お迎えの車に乗ってホテルに

向かいます。

 

<フミカ>
続く!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

下のバナーをポチッと押していただけると、

フミカ、踊って喜びます♡


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. タビモエ

    お昼間見るマカオの街は、パステルカラーの可愛い建物がいっぱい。

    フミカでございます。初めての方はキャラクタ…

  2. タビモエ

    真夏の台湾旅行最終日。フミカ、旬のマンゴーに大満足。

    フミカでございます。初めての方はキャラクタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP