タビモエ

バルセロナではしごバル、『タパス24』とピンチョスのお店『チャペラ』。

 

フミカでございます。

初めての方はキャラクター紹介をご覧くださいね!

 

モンセラートで黒いマリア像に

美味しいごはんが食べられますように!!

ってお願いした(多分)フミカ、

黒いマリア像が祀られているモンセラート(モンセラット)修道院へ。

 

マリア様は願いを聞き届けて

くれるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

はしごバル、最初のお店は『タパス24』。

 

さて、ホテルに戻ったフミカ、Sちゃん、

D君の3人は、晩御飯を食べにバルに

行くことにしました。

 

カナダの美人チャイニーズ、Sちゃんが

下調べをバッチリしてくれて

いたので、フミカはついて

行くだけ。

 

ルネッサンス バルセロナ ホテルから

しばらくテクテク歩いて到着したのは、

『タパス24』っていう庶民的なバル。

 

タパスをつまみながら、ちょっと一杯

みたいな感じのお店です。

<フミカ・アントワネット>
タパスって、小皿料理のことなんだって。

 

お店のガラスには、白目をむいた

タコの絵が・・・

 

 

 

何を書いてるのか全然

読めないけど、メニューです。

<ムームーフミカ>
おしゃれな感じねー

タパスを何品か頼んで

みんなでつつきまーす。

 

<フミカ>
美味しー

 

そうそう、前日のレセプションの後に、

フミカとD君、アラスカ夫妻の4人で

食事に出かけたんだけど、その時に

行ったレストランが、結構よいお値段の

お料理ばかりでね、

 

 

フミカとD君、メニュー見ながら

 

<フミカ>
很貴(ヘングェイ)!(めっちゃ高いやんっ!)

 

って、ずっとグェーグェー

言ってましたけど。

 

それに比べれば、『タパス24』は

お財布に優しいお値段です。

 

美味しいねーって言いながら、

タパスをつっつくフミカたち。

 

しばらくすると、フミカ、

なんとなくお腹が膨れて

きました。

 

でね、食べ終わったらホテルに

帰るのかと思ってたら、なんと、

これから2軒めに行くらしい。

 

<仮面フミカ>
はしごバルねー

 

はしごバル!

 

お腹は膨れてるけど、

なんだかワクワクする~

 

スポンサーリンク

 

2軒目は、ピンチョスのお店『チャペラ(Txapela)』。

 

次に向かった先は、

『Txapela(チャペラ)』

という、ピンチョスのお店。

 

 

ピンチョスっていうのは、パンの上に

具を乗せて爪楊枝でブスッと

留めた料理のことらしいです。

 

お店の外で食べてます。

 

 

 

ストーブがあるし、風が出てきたら

周りをビニールで覆ってくれるので

寒さに震えることもなく

食事ができます。

 

フミカ、はしごバルで

お腹いっぱい。

 

 

でもね、この後、Sちゃんが

どうしても行きたいお店が

あるんだって。

 

次はどこに行くのかなー?

 

<フミカ>
続く!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

下のバナーをポチッと押していただけると、

フミカ、踊って喜びます♡


人気ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

  1. タビモエ

    台北の街でGoogle先生に翻弄されるフミカ。

    フミカでございます。初めての方はキャラクタ…

  2. タビモエ

    夏の塩竈観光。フミカの背中にも塩の結晶。

    フミカでございます。初めての方はキャラクタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP