タビモエ

永康街の素敵な茶芸館『半畝院子』。

 

フミカでございます。

初めての方はキャラクター紹介をご覧くださいね!

 

永康街でお買い物を済ませた

フミカたち、ちょっとお茶して

帰ることにしました。

 

スポンサーリンク

 

永康街の『半畝院子』は、緑に囲まれた素敵な茶芸館。

 

永康街に行けばいつもお茶する

お気に入りの茶芸館『半畝院子』。

 

<仮面フミカ>
バンムーユェンズって読むのよ。

 

永康街からは、永康公園を挟んだ

向かい側にあります。

 

 

緑に囲まれた素敵な茶芸館です。

 

 

 

店内には、大きな石が置いてあったり、

シダが生えてたり。

 

 

雰囲気のある小部屋があったり。

 

 

ディスプレイも素敵。

 

スポンサーリンク

 

優しい甘さが美味しい「いちじくソースのタロイモケーキ」

 

もちろん、お茶もお茶菓子も

美味しいの。

 

今日のお茶菓子は、

「いちじくソースのタロイモケーキ」。

 

<仮面フミカ>
何かに似てるわね・・・
<大阪のおばちゃんフミカ>
角煮みたいやな!
<ムームーフミカ>
甘さ控えめね。
<フミカ・アントワネット>
美味しい~♡

 

ってことで、優しい甘さの

美味しいお菓子です。

 

フミカのお気に入りの「金木犀のライスケーキ」が

メニューから消えていたのがちょっと悲しい。

 

これが「金木犀のライスケーキ」。

 

 

甘さ控えめで、モチモチして

大好きだったの。

 

<フミカ>
復活して欲しい・・・

 

 

お茶は、店員さんが淹れてくれます。

 

お茶を淹れながら、英語で説明して

くれるんだけど、フミカ、英語、

わからない・・・

 

まだ中国語の方がマシ。

 

<フミカ>
中国語でお願いします・・・

 

って、お願いしてみる。

 

店員さん、その時は中国語で

説明してくれるんだけど、

すぐに英語に戻っちゃう。

 

 

フミカがめーっちゃ頑張って、

中国語で話しかけてるのに、

話しかけられた人が英語で

答えてくれるっていうのは

台湾あるある。

 

<大阪のおばちゃんフミカ>
なんでやねん!

 

 

そうそう、この『半畝院子』、以前は

『回留(ホェイリョウ)』っていう

店名でした。

 

去年の10月に行ったら、店名が

『半畝院子』に変わっていたし、

日本人の店員さんが前よりも

少なくなってたのよね。

 

オーナーチェンジかな??

って勝手に思ってたんだけど。

 

今回、店員さんに尋ねてみたら、

オーナーが変わった訳では

ないんだって。

 

内装もメニューもちょこちょこ

変わってるそうです。

 

次に行く時は、「金木犀のライスケーキ」が

復活してたらいいなー。

 

なんて思いつつ、お茶をすする

フミカなのでした。

 

<フミカ>
店内の写真はスタッフの方に許可をいただいて撮っています。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

下のバナーをポチッと押していただけると、

フミカ、踊って喜びます♡


人気ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP