台湾

台北駅近くのパレ・デ・ シン ホテル(君品酒店)のトイレとお風呂の造りが気になる・・・

 

私は旅行先のホテルでは、ゆっくり寛ぎたいと

思っています。

 

ですので、旅行ではちょっと良いホテルに

宿泊するようにしているんですよ。

 

今回は、今年の冬に宿泊した、台北駅前の

パレ・デ・シン ホテル
君品酒店(jūn pǐn jiǔ diàn))』

について書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

パレ・デ・シン ホテルのスーペリアシングルは、一人旅の疲れを癒してくれる快適な部屋。

 

私がパレ・デ・ シン ホテルに宿泊するのは

2回目だったんですよ。

 

最初に宿泊したのは5年前の一人旅の時でした。

 

スーペリアシングルに3泊で47400円。

台北ナビさんで予約しましたので、

日本円での支払いでしたよ。

 

当時、パレ・デ・ シン ホテルは

できたばかり。

 

台北駅近くの綺麗なホテルに泊まりたくて、

こちらのホテルに決定しました。

 

パレ・デ・シン ホテルに宿泊した人による

ネットでの評判は・・・

 

お風呂が部屋とカーテンで
仕切ってあるだけだから、
カーテンを開ければ
お風呂が丸見え!

 

 

と、大体皆さん、こんなことを書かれていたんですよ。

 

でも、私は一人旅だから、丸見えでも関係ないし~。

 

そして、ホテルに到着!

 

パレ・デ・ シン ホテル入り口palaisdechine5

 

 

案内された部屋は、とても綺麗!

 

めっちゃいい部屋やん♪

 

 

気分も盛り上がってきます。

 

あれ?お風呂が評判とは

違うのでは・・・?

 

部屋とお風呂・シャワールーム・トイレは、

ガラスのドアで仕切られていましたよ。

 

パレ・デ・ シン ホテル スーペリアシングルのシャワールームpalaisdechine0

パレ・デ・ シン ホテル スーペリアシングルのお風呂palaisdechine1

 

 

 

ベッドも一人で寝るには十分広いし~。

素敵、素敵~♪

パレ・デ・ シン ホテル スーペリアシングルのベッドpalaisdechine2

 

 

素敵な部屋で、旅の疲れも癒され、

台北での3日間を快適に過ごせ

ましたよ。

 

ビュッフェ形式の朝食も美味しかったですしね。

 

ですので、私にとって、パレ・デ・シン ホテルは

とても印象がよいホテルだったんですね。

 

スポンサーリンク

 

パレ・デ・シン ホテルのデラックスツインルームは、トイレとお風呂の造りが気になる・・・

 

そして、今年、再びパレ・デ・シンに

宿泊することにしましたよ。

 

今回は友人と2人での旅行だったので、

デラックスツインルームという部屋に

しました。

 

 

2泊で46,200円の部屋ですよ。

前回と同じく台北ナビさんで

予約をしました。

 

 

前に泊まったパレ・デ・シンの
お部屋はめっちゃ素敵やってん♪
今回もあんな素敵なお部屋に泊まるねん♪
めーっちゃ楽しみ♪

 

 

 

なんて、ルンルン♪しながら

ホテルに到着して、部屋に

通してもらったのですよ。

 

 

部屋に入った瞬間。

 

あ・・・お風呂がドアのすぐ横にある・・・

 

仕切りはカーテン・・・

 

パレ・デ・ シン ホテル デラックスツインルームのお風呂palaisdechine3

 

 

 

これが噂のお風呂か。

 

 

 

バスタブの隣に、透明なガラスのドア

仕切られたシャワールーム。

 

その隣に不透明なガラスのドアで

仕切られたトイレが

ありますよ。

 

パレ・デ・ シン ホテル デラックスツインルームのシャワールーム&トイレpalaisdechine4

 

シャワー、丸見えやん。
トイレは丸見えでなくてよかった・・・。

 

 

 

まあ、変わった部屋だけど、これはこれで

いい思い出になるやん♪

 

お部屋も広々して素敵♪

 

さ、トイレでスッキリしてから

出掛けましょー!

 

 

と、トイレに入ったのですが。

 

 

 

あれ・・・?

トイレ・・・なんだか開放的・・・。

 

 

 

なぜだろう・・・と、天井を見上げれば、

トイレのドアの上に空間が。

 

 

 

そう、トイレは部屋と空間で

繋がっているのです。

 

ということは・・・。

 

 

トイレで用を足す音が、部屋にいる人に

丸聞こえってことですよ。

 

 

 

ジョボジョボとか、ブリブリとかね、

全部聞えちゃう

 

 

もう一回言います。

 

聞くつもりがなくても

全部丸聞こえ

 

も~、勘弁してくださいよ~

 

 

この部屋、1人での宿泊ならいいけど、

2人で宿泊するには気を遣って

仕方がないですねー。

 

 

2人で初めての旅行なの♪

 

というカップルには不向きかと

思われます。

 

だって、ブリブリ聞こえちゃうんだもん。

 

彼のだけじゃなくて、彼女のまで

聞こえちゃうんだもん。

 

 

 

お部屋は広くてとっても快適

 

トイレの音さえ聞こえなければ

 

 

そして、お風呂なんですが。

 

湯船に浸かってふと前を見ると、

そこにはシャワールームと繋がる

四角い穴が・・・。

 

 

 

ちょっと待って~、何これ・・・?!

石鹸置き?

 

でも、こんなところに穴、

開けなくてもよいのでは?

 

この穴、Aさんが湯船に浸かって、

Bさんがシャワーを浴びてたら、

Bさんの下半身、Aさんから丸見え

 

 

なぜ、こんな造りになっているんだろう?

 

 

もしやここは、高級ラ○ホなのか?!

 

 

ホテル側に、部屋のタイプのリクエストが

できるのかは不明ですが、

 

できれば、私が最初に泊まったような

バス、シャワー、トイレ全部が

きちんと仕切られたお部屋に

泊まりたいですよねえ。

 

 

あのお部屋はシングルだけなのかなー。

 

そうそう。

以前はなかったと思うんですが、今回は、

パレ・デ・シン ホテルから台北駅横の

バスターミナルまで送ってくれる

シャトルバスのサービスが

ありましたよ。

 

これからは、一人旅の時に限り

パレ・デ・シン ホテルに

宿泊したいと思います!

 

トイレとお風呂の造りが気になるものの、

一人旅ではあまり関係ありません

からね。

 

パレ・デ・シン ホテルは、1人で宿泊するには

とっても素敵なホテルですよ。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

下のバナーをポチッと押していただけると、

フミカ、踊って喜びます♡


人気ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

  1. 台湾

    台湾の万能炊飯器『大同電鍋』で作った豚の角煮、めっちゃ美味しい。

    フミカでございます。初めての方はキャラクタ…

  2. 台湾

    台湾のお土産、パイナップルケーキが美味しいお店『順成蛋糕』

    私はパイナップルケーキが大好きです♡パイナ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP